スプツニ子! 西武渋谷店でロンドンアート特集開催

2012年6月15日 0:00

スプツニ子!
スプツニ子!(Sputniko!)が、6月19日(火)より西武渋谷店にてロンドンアート特集「Sputniko! loves London」を開催する。

共に数学者であるイギリス人の母と日本人の父の間に生まれ、自身も飛び級でロンドン大学インペリアルカレッジ数学部を卒業後、世界トップの美術大学院と言われる英ロイヤル・カレッジ・オブ・アートに進学しクリティカルデザインを専攻。大学の卒業制作が注目を浴び、東京都現代美術館、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で展示されるなど脚光を浴びた。

社会批判眼を持ちながらもポップな表現を貫く独特のスタイルの作品がコンテンポラリーアートシーンの新星として、世界中で高い評価を得ている。

彼女の活動はアート、音楽に留まらず、PRADAなどハイブランドからのオファーでファッションモデルをこなすかたわら、経産省COOL JAPANの官民会議に参加すると同時にリクルートMTLの顧問を務め、更には神戸芸術工科大学院の客員教授にも就任するなど各界で大活躍を続けている。

そんな大注目の現代アーティスト、スプツニ子!が西武渋谷店をアートジャックする。彼女が選んだ、ロンドンで最もフレッシュでエキサイティングな、若手アーティスト、ファッションデザイナー、フォトグラファーの作品を2週間にわたり店内各所に展示。

更に、この企画展の開催を記念してオープニングパーティをスプツニ子!が主催。パーティ会場は、スプツニ子!セレクションによる、ロンドンを彷彿させるちょっと怪しげなTRUMP ROOM。当日は参加クリエイターたちもロンドンから駆け付ける予定。一般参加も可能なオープンなパーティとなっている。

【スプツニ子! コメント】
世界中の新進アーティストが才能を切磋琢磨するクリエイティブ都市、ロンドン。そのエネルギッシュな街は今夏のオリンピックを控えさらに活気づいています。今回の展覧会は、スプツニ子!の選んだ、ロンドンで最もフレッシュでエキサイティングな若手アーティスト、ファッションデザイナー、フォトグラファーの作品を、パンクなエネルギーをそのままに渋谷の街へ運んで来ました。いまロンドンの街に吹く新しいクリエイティブの風を、西武渋谷店で少しでも感じて頂ければと思います。


]]>
textSputniko! loves London(スプツニ子!・ラブズ・ロンドン)
会期:2012年6月19日(火)〜7月2日(月)
場所:西武渋谷店 A館1、3、4、5、6階、B館1、5階
開催時間:【月〜土】10時 - 21時【日・祝休日】10時 - 20時
主催:西武渋谷店、NPO法人デザインアソシエーション 企画プロデュース:スプツニ子!
展示内容:
リータ・イコネン(アーティスト)A館1、3、5、階
アンナ・ローマックス(モデルメイカー&珍しいもの収集家)B館5階
レイ・ロイヤル(フォトグラファー) B館1階
エマ・ルンドグレン(ファッションデザイナー) B館1階
ネリー・ベン・ハユン(アートディレクター、パフォーマー、エクスペリエンス・デザイナー)
A館4、6階

オープニングパーティ
日程:6月19日(火) 時間:19:00(開演)— 22:00(終了予定)
会費:3000円(3ドリンク、軽食付)
場所:TRUMP ROOM 東京都渋谷区神南1-12-14 星ビル301
※事前予約制
http://www.tdwa.com/news/news/sputniko_loves_london.html]]>
textスプツニ子!公式サイト:http://www.sputniko.com/
FOGHORNサイト:http://www.foghorn.jp/]]>
feed/label/Sputniko.xml_self5